毛穴の開きを治す化粧品ランキング

基礎化粧品のおすすめと、各年代別に応じた美肌スキンケアについて

毛穴の開きを治す化粧品ランキング

順位 商品名 価格 化粧品の口コミ
一位 オラクル
オラクル

おすすめ度:★★★★★

*本製品*
7,000円/15日


*お試し*
1,600円/10日

  • 無添加オーガニックコスメ
  • 毛穴の開きで敏感になった肌を優しくケア
  • 香りが特徴、植物好きな方に◎
  • 植物の力が皮脂の浄化を助けてくれる
  • 無添加化粧品、安全性が高い
  • トライアルが非常にお得
二位 ビーグレン
ビーグレン

おすすめ度:★★★★★

*お試し*
1,890円/10日


*本製品*
11,500円〜/月

  • 毛穴の開きや黒ずみが改善した
  • 洗いあがりがつっぱらない
  • クレイ洗顔が敏感肌にも優しい
  • 乾燥肌でも安心して使える
  • 保湿効果が優れている
  • お肌にハリが戻った
  • 肌の奥から効果が現れてる気がする

【ビーグレン】*おすすめポイント
角栓の詰まり、黒ずみ、素肌のたるみなどの毛穴の開きに幅広く対応!
1ヶ月で真皮層から毛穴の開きを改善する、画期的なスキンケア化粧品。

トライアルの購入  ⇒ 体験談を見る

三位 コーセー 米肌
コーセー 米肌

おすすめ度:★★★★★

*お試し*
1,500円/14日


*本製品*
10,000円〜/月

  • 毛穴の悩みに特化した化粧品
  • 毛穴ケア豪華6点セットが2週間
  • 厚生労働省に認可!
  • 唯一「自然保湿力」効果を認可
  • 肌自ら潤いを保つ「力」を改善
  • 乾燥、毛穴の開きを防ぐ
  • 原料は国産白米100%のこだわり
四位 アンプルール デ・エイジ
アンプルール デ・エイジ

おすすめ度:★★★★☆

*お試し*
2,100円/10日


*本製品*
27,300円〜/月

  • 加齢による毛穴の開きに◎
  • たるんだ毛穴の開きを引き締める
  • 肌にハリと艶を出す
  • EGF、DMAE配合
  • エイジングケアに最適
  • やや価格が高い
五位 草花木果
草花木果

おすすめ度:★★★☆☆

*お試し*
1,260円/10日


*本製品*
7,350円/月

  • CMで大人気
  • 大手で知名度抜群
  • 資生堂の子会社が開発
  • 価格が安い
  • どことなく和風
  • 香りは好き嫌い

毛穴の開きを治す方法

毛穴の開きでお悩みではありませんか?

毛穴には閉じたり開いたりすることで、
皮脂を分泌して外敵から肌を守ったり、体温を調節したり、老廃物を排出したり
といった役割があります。

しかし毛穴の開きっぱなしとなる主な原因に、
過剰な皮脂の汚れによるものと、肌の老化によるものと2つの原因がある。
その為、それぞれ肌の症状に合わせた化粧品選びが必要になってくるのです。

毛穴汚れを優しく労るオラクル化粧品

オラクルは60種類以上の植物・ハーブ・花や実や樹皮から抽出したエキスを配合して作られる完全無添加のオーガニック化粧品。天然の植物の力が毛穴汚れを優しくケアし、香りに癒されながらお肌のケアが出来るものです。
どちらかというとハーブティーが好きな方、植物好きな方など自然派嗜好の化粧品ですので、最初期の毛穴ケアとしてプロピジョンと好みで使い分けると良いでしょう。

まずは毛穴汚れを浄化 ⇒ オラクル化粧品 トライアル

あらゆる毛穴の悩みに対応する米肌

コーセープロビジョンから生まれた米肌化粧品は、毛穴の総合的なお悩みに特化したライン。様々な化粧品の中で唯一、肌本来の水分保持力を保つ力「水分保持能の改善」効果が厚生労働省から認められ、毛穴の黒ずみ、開き、凸凹、乾燥などあらゆる肌トラブルに対応します。

あらゆる毛穴トラブルに ⇒ コーセー 米肌トライアル

毛穴の開きの原因 黒ずみ

まず一つ目の原因である、毛穴の皮脂による汚れを見ていきます。
毛穴から老廃物を含んだ分泌物により、粘り気を含んで目詰りする場合です。
これには細胞を汚さないための食事、身体を疲れさせないこと、などを見直す必要があります。
そして外側からのケアとして必要なのが、正しい洗顔と保湿です。

洗顔で毛穴の開き・黒ずみを改善する

一つ目の原因である角栓の詰まりや黒ずみを治すには、汚れを浄化することが先決です。

詰まった時は便秘だって大混雑の電車だって。
出すのが先、降りるのが先。

詰まった時に入れ込もうとすると、容量オーバーで壊れてしまいます...
その為、メイクやファンデーションで上から蓋するのは、論外です。
そうやって、知らず知らずのうちに毛穴を詰まらせている

どうしてもメイクが必要なら、刺激の少ない純植物性のファンデーションでカバーしましょう。

無農薬栽培米を主原料とした100%天然由来のファンデーション


メイクは必要最小限に留め、それよりも大事なのが洗顔選び保湿
汚れを詰まらせた時、古い汚れや角栓を浄化する方法として洗顔が大切で。
毛穴の開きによる外部のダメージからお肌を守るため、保湿ケアは必須になってきます。

ランキング上で1番におすすめする洗顔は、ビーグレンの天然クレイ洗顔です。 天然クレイに使われるミクロの磁気鉱物【モンモリロナイト】が
+-の吸着効果によって毛穴の汚れだけを浄化し、綺麗に洗い流してくれる。

肌の保湿成分を損わないのが大きなポイントで、必要以上に肌を傷つけません。
保湿を保ったまま綺麗に洗顔するのは、私の知る限りビーグレン以外では難しく。
やはり此処が万人におすすめする一番の理由になります。

ビーグレンの毛穴ケア


そして化粧水ですが、キューソームによる保湿効果は他のどれよりも優れており
乾燥や外部の刺激からも肌を守ってくれます。
ビーグレンは筆者自身も愛用しており、効果や使用感は折り紙つきです。

食生活の改善

コレ以上、皮脂や角栓で詰まらせない対策方法として、
食生活の見直しや改善も必要になってくると思います。

脂ぎった食べ物やカップ麺、添加物の多い食事は控えたほうが良いでしょう。
これは、ニキビを治す方法にも共通するものがあります(' '*)

プチ断食や酵素ダイエットは、肌の状態をリセットするのに有効です。

老化現象によるたるみ毛穴

もう一つが老化現象によって肌の収斂性が弱まり、
自力では毛穴が閉じられなくなるケース、楕円形のたるみ毛穴として発生する症状です。
この場合は肌の機能を蘇らせるトレーニング、肌の保湿やアンチエイジングが不可欠でしょう。

老化によって毛穴が弛む原因は、以下の2点が原因だと考えられます。
  • 筋肉の緩み(代謝不足も兼ねる)
  • 水分量の低下

筋肉の緩みによる毛穴の開きを治す方法

筋肉が緩んでしまうこと毛穴が開き、閉じられなくなるケース。
これは老化現象の一つですが、傾向として白砂糖好きな人に多く見られる症状です。

冷え性でむくみがひどい人に、この症状が出やすいです。
たるみに加えて一緒に改善する必要があります。

まずは白砂糖を控えて、なるだけ自然な甘みを取り入れましょう。
代わりにキャベツとか玄米とか小豆とか甘藷とかカボチャとか甘酒とかオススメ
やはり酵素ダイエットが、体内のリセットにも役立ちます。

冷水でお肌の引き締めトレーニング

緩んだ筋肉を鍛えるトレーニング方法があります。
冷水で顔を洗うと、毛穴がキュッと閉まるというのを聞いたことがありますか?
試してみてください。ホントに素肌が引き締まります。

毛穴を引き締める筋肉を鍛える方法は、この冷水を応用します。
手順を説明しますと...

  1. 蒸しタオルを用意し、毛穴を開かせる
  2. 冷水で急激に冷ます、開いた毛穴を引き締める
  3. この手順を3回ほど繰り返す

これによって開いたり閉じたりする細やかな筋肉の動作が蘇り。
毛穴の開きを治す本来の力が戻ってくるそうです。
簡単なので、皆さんもぜひ実践してみましょう(' '*)

水分量の低下によるエイジングケア

老化から来る水分不足によって肌にハリが失われて、
肌の表面に凹みが目立ってきた場合の改善方法。

私自身は、「エイジングケア+保湿」という点に着目した方が良いと思いました。
毛穴の開きを治すことも兼ねた、エイジングケア化粧品もチェックしてみましょう。

アンプルールのエイジングケア

まとめ


直感的に必要なだと感じた化粧品からお選びください。
それでは、毛穴の開きが綺麗に治りますよう

《Facebookページにいいね!すると、お得な最新情報をお受け取り出来ます》