資生堂ブランド人気ランキング【2016年版】

基礎化粧品のおすすめと、各年代別に応じた美肌スキンケアについて

資生堂ブランド人気ランキング

2016年度の資生堂スキンケアブランドを人気順に網羅。それぞれの商品コンセプトを参考に、お肌の状態や季節に応じて選り分けると良いでしょう。
当リンク限定でお得なキャンペーン付きのトライアルも購入できます)

スキンケアブランド一覧

順位 商品名 価格 商品コンセプト
限定商品 ⇒ 資生堂オンラインショップ限定販売品はこちら
(限定トライアル、数量限定キャンペーン他)
1位 HAKU
HAKU 冷却&美白ソリッド

*本製品*
10,800円/45g

*お試し*
2,484円/10g

  • 冷却・美白ケア
  • 顔のほてりを抑え、シミを予防
  • 夜用の美白クリーム
  • 30代〜50代向け
2位 エリクシール・シュペリエル
エリクシール・シュペリエル

*本製品*
3,240円〜

*お試し*
1,080円/7日

  • エイジング・保湿
  • 乾燥肌・シワ・たるみに
  • 30代後半〜50代向け
  • コスパ良好
3位 dプログラム
d プログラム

*本製品*
3,780円〜

*お試し*
1,050円/7日

  • 敏感肌ケア
  • ニキビ・湿疹・乾燥気味の肌に最適
  • 20代〜50代まで幅広く対応
  • 安全性を重視
4位 アクアレーベル
アクアレーベル

*本製品*
1,728円〜

*お試し*
702円/7日

  • 若者向けカジュアルスキンケア
  • 低価格・コスパ良し
  • 10〜20代向け
5位 エリクシール・ホワイト
エリクシール・ホワイト

*本製品*
4,320円〜

*お試し*
1,188円/7日

  • エイジング・美白ケア
  • 慢性的なシミの予防に
  • 30代〜50代向け
  • コスパ良好

(資生堂のスキンケアブランドは、現在上記の5つが人気上位です。 一覧で見ると、幅広い年代層のニーズにマッチしているのが分かります)

おすすめメイクアップブランド

順位 商品名 価格 商品コンセプト
1位 マキアレーベル
マキアレーベル

*本製品*
時価

  • 幅広い年代層に支持
  • 定番のメイクアップ
2位 アネッサ
アネッサ

*本製品*
3,240円/60ml

  • 日焼け止め・UVケア
  • 4月〜9月は需要増

資生堂ブランドの選び方

資生堂は毎年、新しい時代のニーズに合わせた新商品を開発し、世に送り出しています。 化粧品メーカーの大手ながらその企業努力は目を見張る所が在り、資生堂ブランドをこよなく愛する人も少なくありません。 尤も数々のブランドが知られていますが、時代背景に合わせて売れ筋商品が毎年変化するのも資生堂の特徴と言えます。

例えば昨年度末にリリースされた「dプログラム」は、近年多く見られる敏感肌向けのスキンケアとして注目を浴びました。 定番のエイジングケアも、最新の技術を用いて一新された「エリクシール」が、昨年度からの一押し商品です。

このことから分かるように、資生堂は今年度の注目ブランドの中から自分の肌質や年齢に合わせたスキンケアを選択すると良く、比較的間違いがありません。

10〜20代のおすすめはこちら

アクアレーベル
dプログラム(敏感肌向け)

30代のおすすめはこちら

エリクシールシュペリエル
dプログラム(敏感肌向け)

40代〜50代のおすすめはこちら

エリクシールシュペリエル
エリクシールホワイト
HAKU 冷却&美白ソリッド

《Facebookページにいいね!すると、お得な最新情報をお受け取り出来ます》